東方神起の活動記録&情報ブログです。
最新の更新履歴はスケジュール記事およびtwitterにてご確認ください。
(開始日:2013年1月1日)



ごあいさつ (2019.1.30)
ご訪問ありがとうございます。
2019年になりました。
活動記録として開設しているこのブログ、
今年も彼らの歩みを刻んでいきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
FROM TVXQ in Pocket

SNS





記事検索
月別アーカイブ
カテゴリー
キーワードタグ
アクセスカウンター
  • 累計:


27


イ・ビョンジン「芸・体・能、変な番組だ?!」

[元記事:KBS TVスクープ]

イ・ビョンジンの心のこもった告白が大きな話題を集めている。

21日放送されたKBS 2TV『芸・体・能』第7回の最後に放映された予告編で、イ・ビョンジンが月城洞ユナイテッドと行った一寸先を見通すことができない対決が流れた。

この日公開された予告編でイ・ビョンジンは「練習の時、ストライクゾーンを見つけるのに困難だった。レーンが出て合わないボーリング場だったので大変だった」と自分の本音を打ち明けた中、来週の芸・体・能は、最もスペクタクルな戦いを予告した。

特に、「実際に僕の戦いになってチャンミンが私を心配していた」と言い、「無言で、目に“必ずなんとかしてください”という応援のメッセージを読むことができた」と話し、大変な状況を乗り越えられるよう願ったチャンミンに感謝を伝えたイ・ビョンジンの姿は、見る人々の胸をジーンとさせた。

このように、どんなに困難な状況であっても、自分を信じてくれる仲間がいる勝ち抜くことができるという事実は、イ·ビョンジンの目から全身に伝わる瞬間だった。

イ・ビョンジンは「どうしてこんなにしつこくなるんだろう?」と妙な魅力があるようで、「ちょっとおかしな番組だ」と言いながらも極限状況の中で咲く濃い友情と仲間意識が伝える感動を伝えた。

こんな芸体能チームのつらい努力に支えられ、『芸・体・能』は視聴率で同時間帯1位をがっちりキープしている。第7回は視聴率7.4%(ニールセンコリア、全国)を記録し、7回連続同時間視聴率1位を記録、名実共に火曜バラエティの最強者の面貌を誇示した。


2829
30



09


チャンミン「11対2屈辱敗、たくさん映ったとお母さんは喜んで」

[元記事:NEWSEN]

チャンミンがお母さんとのエピソードを打ち明け笑いを与えた。

5月21日に放送されたKBS 2TV 『芸・体・能』で、初めてのアウェイでの競技に臨んだメンバーの姿が描かれ、芸体能チームは大邱でボーリングの真剣勝負に出た。

チャンミンは卓球に続きボーリングも初歩だ。状況はカン・ホドンやはり同じ。これについてチャンミンは実力派で知らされた大邱・月城洞チームとの競技を心配して「僕は11対2で敗れたこともある」と話した。

続けて「しかし、お母さんは僕がたくさん映ったので良かったようでした」と付け加え、笑いをかもし出した。

1011




『芸・体・能』同時間帯1位固守 “常勝疾走”

[元記事:TVDaily]

『芸・体・能』が同時間帯視聴率1位の座を守っている。

22日、視聴率調査会社ニールセンコリアによれば去る21日放送されたKBS2芸能プログラム『芸・体・能』の視聴率は7.4%を記録した。 これは去る14日放送分が記録した7.5%より0.6%P下落した数値だ。

この日の放送で芸体能チーム(カン・ホドン、イ・スグン、チャンミン、イ・ビョンジン、チョ・ダルファン、アレックス、アン・ヒョンジュン)は大邱の月城洞ユナイテッドとボーリング対決を繰り広げた。

イ・スグンは一定のボーリングの実力を披露したが、興奮のあまり最後のボールでミスをし、最終的に初勝利を逃した。

同時間帯に放送されたSBS『話神』は5.9%、MBC『PD手帳』は6.8%の視聴率を記録した。



01
02
03
04
05
06
07
08
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25

26





放送前情報


大邱(テグ)vs芸・体・能、初のボーリング直接対決!

[元記事:KBS TVスクープ]

芸体能チーム初のアウェイでの競技が繰り広げられる。21日放送されるKBS 2TV『芸・体・能』第7回は初めてのアウェイでの競技で、活力の都市・大邱でのボーリング試合が始まる。

芸体能チーム初のアウェイ都市である大邱は生活体育が活性化された都市。大邱放送を通じてボーリング大会が中継されるほどボーリングに対する需要が高い都市だ。特に、カン・ホドンは大邱で初めて会ったタクシー運転手に「ボーリングできますか?」と尋ねた後アベレージ160という返事に言葉を失い、暗鬱な未来を予感した。タクシー運転手さえボーリング上手である大邱で芸体能チームは月城洞ユナイテッドの予測不可能なボーリングの実力にもう一度驚くことになる。

大邱での初めてのアウェイは『芸・体・能』の人気を実感するのに充分だった。競技開始前から競技場の前の広場には芸体能チームを待つ300人余りの市民で長蛇の列が出来る珍しい風景が繰り広げられた。また、競技開始時間である午後8時が過ぎても競技場に入場する市民の足が絶えず、大邱での熱いボーリング人気を実感することができた。

これは、競技まで続いた。 市民は揃いのTシャツを着て、応援歌を歌いながら月城洞ユナイテッドと芸体能チームを応援するなど、熱い熱気で競技場をいっぱいに埋めた。また、中学校の体育教師から繊維会社代表、ボーリング場の売店のおばさんまで多様な職業の市民で構成された月城洞ユナイテッドの強大火力は4連勝を目標にした芸体能チームの険しい第一歩を予告した。

『芸・体・能』製作スタッフは「大邱での競技は芸・体・能の初めてのアウェイという点だけでなく、両チーム選手と市民の興がわいた祭りだったという点で特別だった。どんな競技よりも活気にあふれ、積極的な市民の姿に皆驚いた。大邱がなぜ生活体育のメッカなのかを如実に見せた」と話した。

果たして、芸体能チームは初めてのアウェイでの競技である月城洞ユナイテッドを迎え、大切な1勝を奪取することができるだろうか?『芸・体・能』が新たに繰り広げるボーリング対決に視聴者たちの関心が高まる中、メンタルスポーツ・ボーリングが伝える感動の舞台に期待が集められている。

『芸・体・能』は火曜夜を熱いスポーツの熱気でいっぱいに満たす生活密着型健康バラエティー。カン・ホドン、イ・スグン、チャンミン、チョ・ダルファン、イ・ビョンジン、アレックス、アン・ヒョンジュン出演。火曜午後11時10分放送。



Twitter









LINE:東方神起スタンプ/着せかえ
  • ライブドアブログ