東方神起の活動記録&情報ブログです。
最新の更新履歴はスケジュール記事およびtwitterにてご確認ください。
(開始日:2013年1月1日)



ごあいさつ (2019.1.30)
ご訪問ありがとうございます。
2019年になりました。
活動記録として開設しているこのブログ、
今年も彼らの歩みを刻んでいきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
FROM TVXQ in Pocket

SNS





記事検索
月別アーカイブ
カテゴリー
キーワードタグ
アクセスカウンター
  • 累計:


00


チャンミン、象の鼻81回転“バランス感覚も最強”

[元記事:KBS TVスクープ]

去る4日放送されたKBS2『芸・体・能』は地獄の訓練の一環として、“7人全員ストライク打撃”ミッションが繰り広げられた。この過程でチョ・ダルファンの足に痙攣が起こる事故が発生し、ミッションは成功しなかった。

これに対し“象の鼻を275回まわる”という罰則が与えられた。最初のランナー、カン・ホドンの成功回数は12回。続いてイ・ビョンジンとチョ・ダルファンは、残念ながら38回と47回に終わってしまった。

残る回数は179回となる中、チャンミンが4番目の走者に出た。 いつも『芸・体・能』撮影現場に最初に来て、スタッフたちに挨拶をしていた末っ子チャンミンは、過去の大邱・月城洞戦終了後、涙を流して申し訳ない気持ちを吐露している。 そんなチャンミンだからだろうか、兄たちもいつも切ない気持ちで見ていたという。

しかし、象の鼻を開始したチャンミンは、驚くべき回転力と安定感で“竜巻”を披露し始めた。 まるでダンスの動作のように一致した象の鼻を披露する彼の姿は神業に近かった。

ついに81回転に成功したチャンミンが倒れると、兄達は彼を包み込み、喜んでいた。単純な罰則実行だったが、お互いの心が伝わる瞬間だった。



しかし、チャンミンのこの活躍は始まりにすぎない。 関係者によると、タクモン(卓球下手)で始まったチャンミンがボーリングのエースに生まれ変わるという。

『芸・体・能』は視聴率調査会社ニールセンコリアの集計に基づいた全国基準6.3%の視聴率を記録し、9週連続同時間帯1位を維持している。


『芸・体・能』チャンミン、義理ある罰則実行に“きゅん”

[元記事:STARNEWS]

チャンミン(東方神起)がチームのための義理を誇示した。

4日午後放送されたKBS 2TV芸能プログラム『芸・体・能』で地獄訓練に入った芸・体・能メンバー(カン・ホドン、イ・スグン、チャンミン、チョ・ダルファン、イ・ビョンジン、アレックス、キム・ヨンチョル)の姿が電波に乗った。

芸体能チームは7人が同時にストライクをしなければならないミッションを受けた。メンバーはストライクに失敗するたびに5の倍数で上がる罰則の数が「象の鼻」をする回数であることを知ると驚愕を禁じえなかった。

6連続ストライクを出したカン・ホドンが10連続ストライクを出すと象の鼻が無効になることができる状況がきたが、カン・ホドンは惜しくも8連続をできなかった。

象の鼻275回をすることになったメンバーはストライクを最もたくさんした人の順で回ることにする、一種の“義理ゲーム”をすることになった。

4回目になったチャンミンは179から始まり二桁の数に進入して安定した姿を見せた。次第に崩れる姿に心配になったメンバーは「もうやめてもかまわない」と言いチャンミンを止めたが、チャンミンは屈しない姿で81個を成功した。

09
1011
12



0102
0304
0506



0708




1314
15


16
1718
1920


2122


KBS『芸・体・能』公式|芸・体・能ギャラリー
第9回ギャラリー






大邱・月城洞ユナイテッドとの対戦で完敗した後、
芸・体・能チームに訪れた地獄のトレーニング!
はたして、ストライク新記録を達成した選手は誰だったのでしょうか?

『芸・体・能』火曜夜11時20分に確認してください!






放送前情報


『芸・体・能』ボーリングで全国制覇に挑戦!

[元記事:KBS TVスクープ]

芸体能チームのボーリング仁川作戦が始まる!4日放送されるKBS 2TV『芸・体・能』第9回は芸体能チーム・ボーリング全国編第2戦の大邱・月城洞に続いて仁川東春洞ヒーローズとの対決を準備する姿が描かれる。

仁川・東春洞ヒーローズは19才の覇気あふれる若手から73才の最高齢選手に至るまで、年齢と経歴を合わせた最高のボウラーで構成されている。むやみに飛びかかった大邱で完敗を記録し気がくじけた芸体能チームには基本的なスキル強化が切実な状況。
これについて、“会いたい。 運動上手な友人” (第5回)を通じて正々堂々1位を占めたコメディアンのキム・ヨンチョルが合流、地獄の訓練に突入する。

果たして芸体能チームが地獄訓練を通じ、どれくらい成長することができるか、全国制覇のための2番目の挑戦である仁川・東春洞ヒーローズのベールが剥がされる予定だ。

『芸・体・能』製作スタッフは「芸体能チームは大邱に続き今回は仁川と正面対決を広げる予定だ。今後色々な地域で挑戦を広げていくつもりだ」と伝えた。
引き続き「少し前まで芸体能チームのボーリングの実力は足踏み段階だったが大邱を経て仁川まで来る間にびっくりする程成長した。 その間卓球・ボーリング初心者だったチャンミンもチームのエースに成長した。 毎回一層アップグレードされた姿を披露する。 敗れたり、勝ったりもするだろうが勝敗に関係なく芸体能チームを応援してほしい」と変わりない応援をお願いした。

メンタルスポーツ・ボーリングを通じて胸がじーんとする感動をプレゼントする『芸・体・能』は運動を楽しむ隣人とのスポーツ対決を通じ、健康と幸福を増進させる番組。 仁川・東春洞ヒーローズとのボーリング対決にはカン・ホドン、イ・スグン、チャンミン、チョ・ダルファン、イ・ビョンジン、アレックス、キム・ヨンチョルが出演する。6月4日午後11時20分放送。





Twitter









LINE:東方神起スタンプ/着せかえ
  • ライブドアブログ