東方神起の活動記録&情報ブログです。
最新の更新履歴はスケジュール記事およびtwitterにてご確認ください。
(開始日:2013年1月1日)



ごあいさつ (2019.1.30)
ご訪問ありがとうございます。
2019年になりました。
活動記録として開設しているこのブログ、
今年も彼らの歩みを刻んでいきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
FROM TVXQ in Pocket

SNS





Instagram

記事検索
月別アーカイブ
カテゴリー
キーワードタグ
アクセスカウンター
  • 累計:





東方神起正規7集アルバム“TENSE”

[FROM:SMTOWN]

Album Type : Regular
Release Date : 2014-01-06


カムバック東方神起!7thフルアルバム「TENSE」1月6日本格発売!
デビュー10周年の東方神起、異色の変身が際立つ多様なジャンルの全12曲収録!
2014年東方神起ブーム予告!


デビュー10周年を迎えた東方神起が1月6日正規7集アルバム「TENSE」を発表する。

今回の正規7集は、 「Catch Me」以来、約1年3ヶ月ぶりにリリースする東方神起の新しいアルバムで、 2013年12月26日にデビュー10周年を迎えた東方神起の魅力的なボーカルと、多彩な音楽の世界を満たすことはもちろん、過去10年間トップの座を守って活躍してきた東方神起だけの話を盛り込んだ特別な歌も収録されており、ホットな話題となる見込みだ。

特に、今回のアルバムにはタイトル曲「Something」をはじめ、これまでに東方神起がリリースした音楽とは違った魅力やジャンルの総12曲が収録されており、ユ・ヨンジン、ユ・ハンジン、Kenzie、hitchhikerなど国内外のヒット作曲家たちが大挙参加して完成度を一層高めた。

タイトル曲「Something」は、ラスベガスのビッグバンドのショーを見るような華やかで変化に富んだ舞台が連想される現代的な構成のスイングジャズ曲で、歌詞にはこの世のすべての女性が自分を望んで疲れ、王子病にかかった男が自分に似合うガールフレンドになるには頑張って積極的でなければならないと忠告するが、彼女は明らかに自分がどっぷり浸かるほどのSomething(何か)を持っていて今すぐに自分に近づいてきてもらいたいという内容である。
ここに東方神起だけの差別化されたパフォーマンスが加わった舞台で、一味違う魅力で音楽ファンの目と耳をひきつけると期待される。

また、「TEN (10 YEARS)」は、東方神起のデビュー10周年を記念して、デビュー曲「HUG」から「Catch Me」まで東方神起のヒット曲のタイトルを溶かし、恋人と話をするように解いた歌詞が印象的な曲で、節制されたビートと楽器の構成は歌詞の集中度を高める。

加えて、レトロポップパンク曲「너의 남자(Your Man/君の男)」は硬派な人生を生きていた人が、自分の傲慢と哲学を打破するひとつの愛を告白する歌詞が目を引き、エキサイティングなファンキーなダンス曲「今夜(Moonlight Fantasy)」は叙情的なイントロとブリッジのゴスペルパーツが印象的だ。

さらに、 「Rise ...」は、チェガンチャンミンが直接作詞し、大変なことがあっても時間が経てばすべて勝ち抜くことができるというヒーリングのメッセージを込めたバラード曲であり、「항상 곁에 있을게(Always With You/いつもそばにいるよ)」は、東方神起とファンがお互いに心を伝えることができる疎通の歌として特別さを加えた。そして二重の意味の歌詞が聴く楽しさを添える「그 대신 내가(Beside/あいつの代わりに僕が)」、東方神起の男性的でパワフルな長所を極大化した「Double Trouble」も風変わりな魅力をプレゼントする。

この他にも今回のアルバムには、互いに交錯したまま、変わってしまった恋人との関係を険しいオフロードを走る姿で表現した「Off - Road」 、愛した女性の懐かしさを燃えるような喉の渇きに比喩した「갈증(Smoky Heart/喉の渇き)」、東方神起二人のメンバーの絶妙な和音とメロディーラインが引き立つ「Love Again」、中毒的なリフレインとグルーブが引き立って見える 「뒷모습(Steppin'/後ろ姿)」など多様なジャンルの総12曲が収録されており、音楽ファンを魅了させるのに十分である。




:歌詞(日本語訳)

1 TEN(10 YEARS) 



Korean Lyrics by Yoo, Young Jin
Composed by Yoo, Young Jin
Arranged by Yoo, Young Jin

「TEN(10 YEARS)」は、東方神起のデビュー10周年を記念して、デビュー曲「HUG」から2012年リリースした「Catch Me」まで東方神起のヒット曲のタイトルを溶かし、ファンに伝えたいメッセージを、まるで恋人と話をするように、解いた歌詞が印象的な曲で、節制されたビートと楽器の構成は、歌詞の集中度を一層高めた。


2 Something 



Korean Lyrics by Yoo, Young Jin
Composed by Yoo, Han Jin / Yoo, Young Jin
Arranged by Yoo, Han Jin(Additional Arrangement by Yoo, Young Jin)

タイトル曲「Something」は、ラスベガスのビッグバンドのショーを見るような華やかで変化に富んだ舞台が連想される現代的な構成のスイングジャズ曲で、ダブルベースのグルーブとブラスバンドの構成が引き立ち、トランペットとトロンボーンのアドリブが加わり聞く楽しさを倍加させる。
歌詞は、世界のすべての女性が自分を望み、疲れて王子病にかかった男が自分に似合うのガールフレンドになるには頑張って積極的でなければならないと忠告するが、彼女は明らかに自分がどっぷり浸かるほどのSomething(何か)を持っていて、すぐに自分に来てほしいと心の中で願う内容を盛り込んだ。東方神起が初めて試みるジャンルでありながら、メンバー達の経験豊富で豊かな表現力で見事に完成した。


3 너의 남자(Your Man) 

Korean Lyrics by Kenzie
Composed by Kenzie / 김정배 
Arranged by Kenzie

「君の男(Your Man)」は、レトロでポップなパンクの曲で、自分のスタイルに固執して硬派な人生を生きていた男が彼の傲慢と哲学を打破する一度の愛を真実に告白する歌詞が魅力的だ。


4 오늘밤(Moonlight Fantasy) 

Korean Lyrics by 전간디
Composed by Coach & Sendo / Alexander Holmgren
Arranged by Coach & Sendo / Alexander Holmgren

ビッグバンド(Big Band)の組み合わせのエキサイティングなファンキーなダンス曲であるこの曲は叙情的なイントロとブリッジのゴスペルパーツが印象的な曲で、歌詞には東方神起が招待する誘惑的で神秘的な月の光の世界を描写した。


5 그 대신 내가(Beside) 

Korean Lyrics by JQ
Composed by Albi Albertsson / Ricky Hanley / Stephan Elfgren
Arranged by MUSSASHI

打楽器中心で構成された甘いトラックの上に高潮するコーラスが際立つ「Beside」は愛する女性が他の男性のせいで苦しむ姿を見て「彼の代わり」に僕が包んであげるという意味と、「代わりに」僕が苦しんであげるという二重の意味の歌詞が聞く面白みを倍加させる。


6 Double Trouble 

Korean Lyrics by 김부민
Composed by hitchhiker
Arranged by hitchhiker

荒くダイナミックなブラス・セクションで開始する「Double Trouble」は、東方神起の男性的でありながらもパワフルな長所を極大化した曲で、メンバーたちの色を調和のとれた個性的に表現した。情熱的で切実な愛に陥った心を込めた歌詞も目を引く。


7 Off-Road 

Korean Lyrics by 서지음(Jam Factory)
Composed by Peter Habib / Marc Joseph / Adam Nierow / Yaroslav Vynnytsky
Arranged by Mr. Fantastic / Mysto & Pizzi

互いに交錯したまま、変わってしまった恋人との関係を険しいオフロードを走ることに比喩した歌詞が印象的な曲だ。


8 갈증 (Smoky Heart) 

Korean Lyrics by 서지음(Jam Factory)
Composed by Brian Kennedy, Dewain Whitmore
Arranged by Brian Kennedy, Dewain Whitmore

美しいピアノのイントロで始まる「喉の渇き(Smoky Heart)」は、愛した女の懐かしさを燃えるような喉の渇きに例えて、彼女が雨のように再び元に来てほしいという内容を盛り込んでいる。


9 Love Again 

Korean Lyrics by 장연정
Composed by 김태성 / Andrew Choi / FAST LANE / SKY BEATZ
Arranged by SKY BEATZ

「Love Again」は、昔の恋人と再会して、最初のように愛するという内容の歌詞を切なく表現した。東方神起二人のメンバーの素敵な和音とメロディーラインが調和している。


10 뒷모습(Steppin’) 

Korean Lyrics by 전간디
Composed by 임광욱, Andrew Jackson, Martin Hoberg Hedegaard
Arranged by 임광욱, Andrew Jackson, Martin Hoberg Hedegaard

この曲は中毒的なリフレインとグルーブが引き立って見える曲で、道を行く途中の前に歩く女性の後ろ姿を見ながら、いくつかの想像力を広げる機転の利いた歌詞が曲の魅力を倍加させる。


11 Rise... 

Korean Lyrics by 심창민 (シム・チャンミン)
Composed by Jarkko Ehnqvist / Pessi Levanto / Martin Mulholland / Deez
Arranged by 이재명

「Rise...」は、豊かなメロディーラインと編曲が引き立って見える叙情的なバラード曲で、チャンミンが作詞に参加し、大変なことがあっても時間が経てばすべて勝ち抜くことができるというヒーリングのメッセージを込めた。



12 항상 곁에 있을게(Always With You) 

Korean Lyrics by 황현, 신아녜스
Composed by 황현
Arranged by 황현

「いつもそばにいるよ(Always With You)」は、エキサイティングな雰囲気のアップテンポポップ曲で、東方神起のボーカルが加わって手に余る感動をプレゼントする。歌詞には最初から今まで一途な気持ちで、いつもそばにできるという内容を入れ、東方神起がファンに、あるいはファンが東方神起にお互いの心を伝えることができる疎通の歌だ。 SMTOWN WEEK TVXQ!"Time Slip"コンサート舞台を通じて先行公開して話題を集めている。









Twitter






LINE:東方神起スタンプ/着せかえ
  • ライブドアブログ