東方神起の活動記録&情報ブログです。
最新の更新履歴はスケジュール記事およびtwitterにてご確認ください。
(開始日:2013年1月1日)



ごあいさつ (2019.1.30)
ご訪問ありがとうございます。
2019年になりました。
活動記録として開設しているこのブログ、
今年も彼らの歩みを刻んでいきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
FROM TVXQ in Pocket

SNS





記事検索
月別アーカイブ
カテゴリー
キーワードタグ
アクセスカウンター
  • 累計:

東方神起、正規7集『TENSE』韓国・台湾週間アルバムチャート1位席巻!

[FROM:SMTOWN]

01


東方神起が正規7集アルバム『TENSE』で、韓国と台湾の週間アルバムチャート1位を占める底力を見せた。

去る6日に発売された東方神起の新しいアルバム『TENSE』は、ハントチャート、HOTTRACKS、シンナラレコードなどの各種の国内アルバム販売量集計サイトで週間チャート(1月6日~1月12日)で1位をさらい、東方神起のパワーをもう一度実感させた。

また、東方神起は、台湾のアルバム販売量集計チャートFIVE MUSICでも日韓週間チャート(1月3日~ 1月9日)1位に上がり、海外でも高い人気を得ていることを確認させた。

さらに、今回のアルバムは国内だけでなく米国の有名メディアのビルボードでも詳細なレビューを通じ『マイケル・ジャクソン、ブルーノ・マーズなどその他R&Bファンにも満足させるほどのアルバム」と好評価を受けたことはもちろん、タイトル曲「Something」にも、「過去と現在のサウンドが正常に結合された曲」と紹介するなど、グローバルな音楽ファンたちの高い関心を得ている。

加えて、東方神起はタイトル曲「Something」を通じて、国内初のマイクとラインを接続して様々な振付を披露する高難度の“ラインパフォーマンス”をはじめ、リズミカルなサルグムサルグム(こそこそ)ダンス、ダンサーたちとのアンサンブルなど、一編のミュージカルを見るような、差別化された舞台で目と耳をひきつけている。

東方神起はタイトル曲「Something」で活発に活動中だ。

HOT



tiwan



Twitter









LINE:東方神起スタンプ/着せかえ
  • ライブドアブログ