東方神起の活動記録&情報ブログです。
最新の更新履歴はスケジュール記事およびtwitterにてご確認ください。
(開始日:2013年1月1日)



ごあいさつ (2019.1.30)
ご訪問ありがとうございます。
2019年になりました。
活動記録として開設しているこのブログ、
今年も彼らの歩みを刻んでいきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
FROM TVXQ in Pocket

SNS





記事検索
月別アーカイブ
カテゴリー
キーワードタグ
アクセスカウンター
  • 累計:







ユンホの友人パク・サンヒョク言及で“広報効果”しっかり!「友達だから」

[元記事:SBS funE]

ユンホの友達パク・サンヒョク 「この友人は本当に良い人だ」

東方神起のユンホが自分の友人と新人演技者パク・サンヒョクに言及し広報して話題だ。

14日放送されたSBSパワーFM『チェ・ファジョンのパワータイム - 何をしてもかまわない招待席』に出演したユンホはパク・サンヒョクについて「この人は本当に良い人だ」と話し始めた。

続いてユンホは 「パク・サンヒョクは本当によくできる。ソウル芸大出身で、軍は既に行ってきた」と言い「現在の彼は、所属事務所がない。情熱がある人だから、頭金なしで始めることができる」とセンスのあるコメントを投げて笑いを誘った。




チェパタの火曜日~

<何をしてもかまわない招待席>を訪れてきたこの男性!

デビュー10周年を迎え…手ごたえが暴発した新曲~

で帰ってきた東方神起の…

みんな一緒に叫びましょう?

I say ユンホ! You say ユンホ!

ユノ・ユンホさんです!

今日はチャンミンさんがドラマのスケジュールのため、

一緒にお越しいただけなく少々心残りでしたが…

それでも今日チャンミンさんの分まで

1時間ぎっしり~、なトークをしに来てくださりました!

リスナーの方々に差し上げるCDに 熱心に

一文字、一文字サインもしてくださりました~

几帳面に原稿も前もってチェックして…

スタジオの前にあるゴリラの人形を見て

興味がわいて記念ショットも撮ったユンホさん~

新人の時も デビュー10年が経った今でも、

ずっと~ 終始一貫していることは お話を聞いて 理由があったようですねㅎㅎ

新人の礼儀正しさとデビュー10年の余裕が

共存した歌手であり俳優~

天上の芸能人、ユノ・ユンホさんとの出会い!

(お顔の大きさをちょっと見てください…すぐ消えちゃいそうじゃないですか…ㅠㅠ)

もし聴き逃してしまった方は…

ポッドキャストでちゃんとまたお聴きになれますよ~ ちゃんと!






ユンホ「ソン・ホジュン無名時代、僕がご飯を奢った」

[元記事:NEWSEN]

ユンホがソン・ホジュンへの格別な愛情を告白した。

ユンホは1月14日放送されたSBSパワーFM『チェ・ファジョンのパワータイム』で「ソン・ホジュンは、 10年の間で格別に過ごした兄さんだ」と明らかにした。

この日放送でユンホは「ソン・ホジュン兄さんと知り合って過ごして10年経った。高校の時からの夢を持って熱心にした兄さんだ。退屈ならば兄さんの家で寝たり、兄さんが僕達の家で寝るときもあった。ふたりともうまくいって良かった」と話した。

続いてユンホは「兄さんにあえてこのような話をしたことがある。兄さんは僕の長男のような存在だ。兄さんは子供の頃、僕が大変だったときに小遣いをくれました。僕、デビューして上手くいった時は兄さんにご飯も奢って眠らせた。兄さんは息子のような存在だ」と述べた。

またユンホは「兄さんは困難な状況でもあきらめなかった。兄さんは現実的な方だが、その心は変わらなかった」と付け加えた。



ユンホ「後輩EXOに小言一番多くする」

[元記事:NEWSEN]

ユノが後輩グループEXOに最も小言を多くすると打ち明けた。

ユンホは1月14日放送されたSBSパワーFM『チェ・ファジョンのパワータイム』で「後輩のEXOと最も密接にやっていく」と明らかにした。

この日放送でユンホは「この頃EXOに小言をたくさんする。僕が持っていたノウハウをEXOに伝える」と述べた。

続いてユンホは「EXOファンが怒るかも知れないが。EXOがあまりにも熱心にしてくれているので、今たくさん愛されている。それに満足せず、継続して熱心にしたら良いだろう」と付け加えた。



ユンホ「演技は僕の師匠、妙な魅力がある」

[元記事:NEWSEN]

ユノ·ユンホが演技の考えを明らかにした。

ユンホは1月14日放送されたSBSパワーFM『チェ・ファジョンのパワータイム』で「演技は僕の師匠のような存在」と述べた。

この日放送でユンホは「僕がちゃんと参加したと言える作品はMBC“地面にヘディング”(2009)とSBS“野王”(2013)だ」と言い、「演技はすればするほど妙な魅力がある」と打ち明けた。

続いてユンホは「歌と演技で何が最も良いかと問われると、歌手が10年だったので、一朝の演技とすることはできない。でも、僕が知らなかった事を知ることになって、知らなかった僕を捜すようになったよ。演技が僕の人生の師匠である気がした」と付け加えた。



ユンホ「ソン・ホジュンは長男、次男はパク・サンヒョク、末っ子ノ・シンヒョン

[元記事:NEWSEN]

ユンホが精神的な長男と次男を公開した。

ユンホは1月14日放送されたSBSパワーFM『チェ・ファジョンのパワータイム』で「ソン・ホジュンは年上ですが、大きな子のような存在だ」と明らかにした。

この日放送でユンホは 「10年間知り合って過ごしたホジュン兄さんがうまくいってよかった。僕が幼い頃に大変だった時に兄さんから小遣いも与えられた。兄さんが無名時代の時は僕がご飯も奢って家で寝かせもした。兄さんは息子のような存在だ」とと述べた。

続いてユンホは「大きな息子はよくなった今、小さな息子と末の息子が残っている」と打ち明けた。

DJチェ・ファジョンが「小さい息子、末っ子は、私たちが知らない人?誰か?」と尋ねると、ユンホは「パク・サンヒョクという演技者志望の友人がいる。子供の頃からソン・ホジュン兄さんと三人で知り合って過ごした」と述べた。

続いてユンホは 「ノ・シンヒョンという友人もいる。ちょうど出くわした。演技者が夢だった」と付け加えた。

一方、この日のDJチェ・ファジョンが「リアルタイム検索語にパク・サンヒョクが上がった」と言うと、ユンホは「本当にハンサムな友人。まだ所属事務所がないのに早く連絡して連れて行かなければ、友達なので」と冗談を言った。


Twitter









LINE:東方神起スタンプ/着せかえ
  • ライブドアブログ