東方神起の活動記録&情報ブログです。
最新の更新履歴はスケジュール記事およびtwitterにてご確認ください。
(開始日:2013年1月1日)



ごあいさつ (2019.1.30)
ご訪問ありがとうございます。
2019年になりました。
活動記録として開設しているこのブログ、
今年も彼らの歩みを刻んでいきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
FROM TVXQ in Pocket

SNS





記事検索
月別アーカイブ
カテゴリー
キーワードタグ
アクセスカウンター
  • 累計:



01


『芸・体・能』歴代最悪の試合、それでも期待される理由

[元記事:NEWSEN]

芸・体・能チームが次の試合を楽しみにさせた。

1月21日午後放送されたKBS 2TV『芸・体・能』で芸・体・能チームは大田ドリームチームと新年初日にバスケットボールの試合を行った。

対戦チームは、ソ・ジソクが戸惑うほどの実力が優れた選手で構成された。ジュリアン・カンも驚くほど長身の外国人選手・ライアンまでいた。連携チームプレーの実力も高かった。その結果、大田チームは序盤から試合の流れを掌握し、芸・体・能チームを脅した。

一方、芸・体・能チームは、この日の試合で不協和音を出した。ソ・ジソクは3点シュートを試みたが失敗し、キム・ヒョクはパスミスさえあった。 ジュリアン・カンは、ライアンと詰まって攻撃がブロックされた、新人のシン・ヨンジェはまだ芸・体・能チームと足並みが合わない姿だった。 あげくの果てに、芸・体・能チームのエースがパスをせずに個人技に集中する姿まで見せ総体的な難局が起こった。 チェ・インソン監督の激しい叱責が落ちるほかなかった。

以来、選手たちはキム・ヒョクとソ・ジソクの連係プレー、ジュリアン・カンとキム・ヒョクの連携プレーなど特有のチームワークを発揮して逆転を図った。パク・ジニョンの指揮下に命をかけた守備も行った。 しかし、序盤から勝機を捉えた大田チームが簡単に流れを渡すわけはなく、最終的に芸・体・能チームが敗北した。

この日の敗北にウ・ジウォンコーチは「今までで最悪の試合」と評価した。チェ・インソン監督は「芸・体・能の選手たちだけが自惚れた」と釘を刺した。1月1日の試合に起因するコンディション乱調に、年末の忘年会が起因する練​​習不足、新しいメンバーの迎入、強大なチームと対戦などさまざまな理由があったが、連勝に起因する者だけが敗北の大きな理由になったからだ。

これについて、芸・体・能チームのキャプテンを務めたパク・チニョンは「次回は負けても、このように負けなかったら良いだろう」と言い「運動は欺くことができないようだ。運動は嘘をつかない。練習しなかったから負けた」と敗北の原因を分析し、チームを励ました後、有終の美をおさめたいと歯を食いしばった。 芸・体・能チームのメンバーもこれに積極的に同調する雰囲気だった。

このような選手たちの姿は、彼らの次の試合で最後の試合を楽しみにさせた。芸・体・能チームメンバー全員の覚悟が格別だったからだ。 その間、視聴者たちの目に映った芸・体・能チームは根性のあったチームだった。対戦チーム相手に敗北が確実になっても、最後まであきらめない姿を見ても分かることができた。芸・体・能チームは試合終了まで39秒を残した状況でも、歯を食いしばって飛びかかった。気に障って恥と後悔するほど、より厳しくし飛びかかった。 このような根性は芸・体・能チームの今日の敗北よりも明日の前進をより期待させた。

この日の『芸・体・能』の予告編では、全羅道で繰り広げられる芸・体・能チームの現地訓練が描かれた。最後のバスケットボールの試合のために最後のトレーニングに全力疾走する選手たちの姿を伝えた。 また、別れを控えたカン・ホドンとイ・ヘジョン、そしてチャンミンの涙も描かれた。

次回予告


02
03





放送前情報


『芸・体・能』チャンミンのバスケットボールの実力は?

[元記事:KBS TVスクープ]

チャンミン、バスケットボールでも感じられる最強ビジュアルフォース!

試合中にサンドイッチ状態になったチャンミンの姿が捕えられ、注目を集めている。先週パク・ジュボン-キム・ドンムンvsイ・ヨンデ - ユ・ヨンソンが繰り広げた“想像以上”の世紀のビッグマッチでお茶の間を揺るがすように自己最高視聴率を更新したKBS 2TV『芸・体・能』が来る21日放送される芸・体・能バスケットボールチームと大田ドリームバスケットボールチームの試合のビハインドカットを公開した。

公開されたスチールでチャンミンは、相手チームの選手たちのサンドイッチ守備に身動きできずにいる。そんな中でも飛んで行くバスケットボールボールに視線をなかなか離さない様子で、「あのボールを必ず獲る」という、強い意欲が感じられる。

何よりも、汗でびっしょり濡れた顔となびく髪だけで、両チームの戦いがどれだけ緊迫した状態で動いていているのかそっくりそのまま伝える中、バスケットボール場での画集のようなチャンミンの極強ビジュアルが見る人々の視線を捕らえる。

制作陣によると、バスケットボールチームで誰より労を惜しまないバスケットボールへの情熱で、黙黙と自身の持ち場での任務を遂行している選手がチャンミンだという。これとともに、芸・体・能バスケットボールチームの選手が皆一つになった声で、チャンミンをチームの勝利の隠れた功臣として指折り数えるほど相手チームの選手をしっかり縛る“影守備”の役割を正確にやり遂げている。

芸・体・能バスケットボールチームと大田ドリームバスケットボールチームのバスケットボール試合が描かれる中、町の人々とのスポーツ対決を繰り広げる過程を描いている『芸・体・能』は、毎週火曜日夜11時20分放送。





Twitter









LINE:東方神起スタンプ/着せかえ
  • ライブドアブログ