東方神起の活動記録&情報ブログです。
最新の更新履歴はスケジュール記事およびtwitterにてご確認ください。
(開始日:2013年1月1日)



ごあいさつ (2018.1.1)
ご訪問ありがとうございます。
2018年になりました。
活動記録として開設しているこのブログに、
これからの彼らの歩みを刻んでいくのがとても楽しみです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2018.1.1 TVXQ in Pocket

SNS





Instagram

記事検索
月別アーカイブ
カテゴリー
キーワードタグ
アクセスカウンター
  • 累計:

10周年東方神起、10年後輩Red Velvetに会う(インタビュー①)

NAVER STARCAST|STARNEWS



「こんな花畑にいるのでうれしいです。ユノ兄さんだけ灰色で撮って、ハハ」(チャンミン)

グループ東方神起(ユノ・ユンホ、チェガン・チャンミン)のチャンミン(26)が写真撮影をして、とぼけた冗談を言った。彼の冗談混じりの言葉に後輩であるアイリン(23)、ウェンディ・スルギ(ともに20)ジョイ(18)で構成された4人の新人ガールズグループ・Red Velvetも「私たちも大先輩と一緒に会うことになって光栄」と答えた。

「子供の頃から友人らと「Rising Sun」に合わせてダンスを踊って歌も歌いました。東方神起は私にとって夢です。」(スルギ)

アイドル界の巨星“東方神起”と“新星”Red Velvetが9月25日ソウル清潭洞SMエンターテイメントのオフィスで会った。スターニュース創刊10周年特集インタビュー、歌謡界の先輩後輩の出会いを通じてだ。

2003年12月SBS「BoA&ブリトニースペシャル」で初めて世に出た東方神起は、翌年の2004年1月シングルアルバム「Hug」を発表して歌謡界に正式にデビューした。デビュー曲発表時点から、歌謡界に初めて足を踏み出してから10年目だ。一方、Red Velvetは2014年8月、つまり今年の夏の最初のシングル「幸せ(Happiness)」を出したいきいきとした新人ガールグループである。

両チームは、K-POPをリードする代表的な大型歌謡企画会社SMエンターテイメント(以下SM)所属の共通点があるが、デビュー年度は10年もの差がある。位階秩序が明確な歌謡界では、近くて遠い間柄だ。

すっきりとした装いのRed Velvetのメンバーは目上の人に対するように腰に手を揃え集め、チャンミンの声に耳をピンと立てた。チャンミンが「○○兄とは親しくしないでください」とふざけて笑った。Red Velvetのメンバーたちもやっと笑った。



- それでも、同じ会社なのによく会った仲?
▶(チャンミン)頻繁には会えない。それでも少し前までスルギは会社で一緒に撮影していたことがあって2ヶ月ほど会った。スルギも他の子たちにもたくさんは会えていない。どうやら僕は先輩なので少し気まずいと思う。僕の方が先輩だから、まず言葉もたくさんかけて楽にしようとするが、彼女達やEXOはまだ僕が気まずいかな。SUPER JUNIORやSHINeeは練習生たちにも言葉をかけてくれるのに、何だか僕は気まずくさせている。僕も訳もなく先輩だからといって苦言のようなことは言いたくないのですが。

- Red Velvetは、チャンミンに直接会って先輩ということで気まずいですか?
▶(スルギ)一緒に撮影もしました。先輩が本当によくしてくださって、楽してくれました。良かったです。でもあまりにも先輩だから...

▶(チャンミン)うーん..いくら後輩でも女性ではないですか。どうやら向かい合うのが少し難しいんですよ。男より注意するような。ハハ。

- では、実際に直面して座って話をするのは初めてですか?
▶(スルギ)ああ!デビューする前に会いました。エレベーター5階の録音スタジオで。

▶(ウェンディ)その日がデビューする前日でしたが、ちょうど応援もしてくださって、良い言葉もたくさんくれました。
▶(チャンミン)僕も覚えてます。前日だからちょうど緊張していると思いましたが思ったより余裕らしく“この子達のフォースがあるんだ。心配せずによくやるだろう”と思いました。

- チャンミンは東方神起として初めて舞台に上がった時にどのように覚えていますか?
▶(チャンミン)以前は歌手の夢が実際になかった学生で、ただ無我無常でしたが平然とデビューしたと思います。放送局の見学は学生のようにひたすら不思議でした。一緒にいた他のメンバーは、最初のステージが終わって泣いたんですよ。あまりにも幼い頃から歌手になるための練習をしましたから、気持ちもそうですし、うらやましいです。Red Velvetのみんなもかつて行きたい道の方向をつかんだじゃないですか。慌てずに震えずに自分の道を行く印象的な姿が女性のようでかっこよく羨ましく一方で誇りに思います。

- Red Velvetのメンバーは、デビュー舞台で震えていましたか?
▶(ジョイ)最初は実感がなくただ何も考えなかったです。舞台に立って準備姿勢をとるときに、ファンの方々が歓声を上げてくださって、最後に姉さん達と手を握ったその時になって実感が湧きました。震えるよりぐっときました。

▶(ウェンディ)先輩達に会っていた時はプレッシャーではなかったのですが、いざ宿舎では次の日を考えてたら、突然プレッシャーになったんです。一言でも言えば何か上がってくるような。舞台に上がる前までは何も言わずに固まっていました。

- Red Velvetにとって東方神起はどんな存在ですか?
▶(スルギ)私は本当に先輩を見て夢が広がりました。子供の頃から友人と集まってダンスや歌真似するのがとても楽しかったんですよ。そうするうちにSMという会社を知ることになり、入ることになりました。私の夢でした。

▶(ジョイ)中学生の時にインターネットで先輩たちが日本武道館コンサートで「Proud」を歌いながら涙を流す映像を見たことがあります。私も知らないうちに涙が出ました。本当に感動して、私も頑張って、ぜひその位置に上がろうと決意しました。

▶(チャンミン)その時、僕は泣かなかった。唯一僕だけ泣いていない(笑)。僕たちの姿を見て誰かが夢を見ていると思うと、本当に不思議でやりがいを感じています。最近の学生はどのような仕事を目指して勉強するよりも、漠然と両親がさせているのが大半じゃないですか。僕もそのような学生のひとりでした。偶然な機会で歌手になりましたが、しばしば、この子達のような話を聞くと、ありがたかったりします。

▶(ウェンディ)本当に見習いたい先輩たちです。いくら好きなことをしても10年以上しているのが大変じゃないですか。初心を忘れてはならないという話をたくさん聞き、東方神起の先輩たちはいつまでもそのまま熱心な姿を見ると、たくさん見習いたいと思います。Red Velvetも長く長く多くの方々に良い姿をお見せしましょう。

- 東方神起を思い浮かべると出てくるヒット曲は何ですか?
▶(スルギ)私は「Rising Sun」がとても好きで、信じられないほど練習をした記憶があります。

▶(アイリン)私も「Rising Sun」。高校3年生の時に修学旅行に芸で踊りました。ハハ。

- 東方神起はデビューしたときRed Velvetのメンバーは何をしていましたか?

▶(ジョイ)家でTVで見ていました。その時、私は小学校1~2年生くらいでしたが、「魔法の城」のミュージックビデオを見ていたことを思い出します。その時はとても幼くて素敵なお兄さんだと思って見ていました。6年生のお姉さんがすごく好きだった記憶が。

▶(チャンミン)君は一体何歳なの?

▶(ジョイ)19歳です。(微笑)

▶(スルギ)歌手になるために先輩たちが幼い頃にオーディションのビデオを見たことがあります。 「人形」を歌ったと思います。

▶(チャンミン)まぁ...



- チャンミンは昔の思い出が次から次から次へと出てきた?
▶(チャンミン)そうですよ。誰でも黒歴史はありますから。(微笑)

- すでに10年の歳月が続いています。
▶(チャンミン)あっという間という感じがして。韓国にいらっしゃる方は見えない空白と感じたはずなのに、海外での活動がとても多くて、とても忙しく過ごしていたんです。一方で時間がとてもかかるつもりはないと思いもしたんですが、最終的には過ぎて行きとても早かったと思います。

-10年間も変わったものがある場合は何でしょうか。環境自体が大きく変わってしまった。
▶(チャンミン)そうですよ。時間が経過するごとに、とても良くなっているということを感じます。過去と比較すると、とても古い人に思われたら嫌ですが、ハハ。SHINeeがデビューする時も、僕たちよりもとても良い環境で仕事をしている気がしました。もちろん、カンタ先輩やBoA先輩も僕たち東方神起を見ながら感じたでしょう。芸能人を見る視線も大きく変わったと思います。いわゆる“タンタラ”で多く身に着けました。今は、プロ精神について多く認めてくれて拒否感も消えたと思います。何よりもそのようなもの(?)は、Red Velvetのようにルックス抜群でダンス、歌までも上手な子達が出てきました。これだと僕たちの立つ場所がない。(笑)ユノ兄さんといつもそんな話はしましたよ。それほど最近は、会社ごとにトレーニングシステムがとても組織的なので、みんな上手だと思います。皆が上手ではありますが、色がはっきりしていないときは、少し物足りないと思います。

- 東方神起から見てRed Velvetの「幸福」はどうでしたか?
▶(チャンミン)うーん...舞台を見て放送局に行って応援したいと思いました。ハハハ。最近のほとんどのガールズグループがセクシーな魅力で多くのアピールしようとするでしょう。ところが、この子達はむしろ自分たちだけの独特の音楽で他の人とは少し違ったスタートを掴んだというより弾けたと思います。



“満10年”チャンミン、Red Velvetへのアドバイス「メンタルが重要」(インタビュー②)

NAVER STARCAST|STARNEWS

今年の歌謡界に第一歩を踏み出したRed Velvetには“芸能人”になることで、先輩に聞いてみたいと思った悩みもあるはずである。Red Velvetには満10年の歌手としてのキャリアがある東方神起は空のように高い先輩だ。それもそのはず、東方神起は10年間の成功キャリアを積んできて事実上のK-POPブームの先駆者の役割をしてきた主人公。事実上のアドバイザーとして適任者ではないか。

- Red Velvetは、芸能人として活動しながら、先輩に聞いてみたいと思ったことありませんでしたか?自由に話をして悩みを解決する時間を持ってみるといいですね。
▶(スルギ)カメラを見たときにどのような表情を作らなければならいのか気になります。率直に言ってどこに神経を使わなければならない分からず、管理をしながらきれいに見せるのが良いのか、ただ舞台を楽しみながら明るく笑っていればいいのかわからないんです。

▶(チャンミン)僕は後者だと思います。もちろん、きれいに見えるべきであるパーツがあれば努力をするのも良いものですが、見る人達もあの子が“フリ”をしているかそうでないのか感じますね。あえてそのような“フリ”をしなくてもRed Velvetがきれいだって知っている。本当にファンのような話ばかりですか?ハハ。自然な姿が一番きれいで、セクシーで、可愛いんです。コンセプトに合わせて舞台を楽しんでいると思います。

▶(ジョイ)活動しながら感じたことなのに、最初はひたすら幸せな気持ちで舞台に立ちましたが、ますます周りの反応に揺れている私に気付いて大変でした。以前私だけの基準がありましたがどのように再び捉えなければならないでしょうか。

▶(チャンミン)まあ...それは今でも難しいのに、とにかく周囲のマネージャーやスタッフの方は僕達を考えて、よりよくするようにしてくれるコメントじゃないですか。僕はメンタルが重要だと思います。誰でも厳しい声を聞くと気分が良いわけがないでしょう。本人が正確な鍵を持って、受け入れるものは受け入れて、忘れてしまうことは忘れてしまって、すぐに気分転換するのがメンタルが良い人だと思います。ただ躁病のようにひたすら明るく楽しく過ごすのがメンタルが良いというものではありません。本人の包容することができる健康的なメンタルを持たなければ。ファン達のコメントも重要ですが、それ一つ一つに一喜一憂しなければ良いと思います。

▶(ウェンディ)忙しいスケジュールを消化してみると、とても疲れて、その日の体のコンディションよって首がすぐ凝ります。そんな時はどうすればいいですが。私はそうなるともっと震えて緊張して失敗もたくさんするんです。

▶(チャンミン)真っ最中のスケジュールも多いでしょうし、忙しいスケジュールの中で舞台で良い姿を見せなければならないという負担も大きいでしょう。僕も以前は“音程外し”が出ると限りなく絶望に陥って自虐する性質でした。歌手がもちろん良い姿を見せなければならないのは事実ですが、人ですから惜しい姿を見せる時もあります。優れた歌唱力を持った大先輩の方でもその日の体調によってミスもしている。まず、本人が体調を維持するために多くの準備をするのが重要です。僕も最近は薬を用意したり、睡眠もして、疲れている時は水も大量に摂取して、口数も減らします。自分なりのノウハウをすぐにキャッチしても、満たされずステージに立つ時もあります。かといって、そのステージ一つで世界の人があの子の歌ができないとは考えないですよね。ウェンディも歌がとても上手なのに、ミスを一度したところで人々が“できない”なんて思わないでしょう。通り行くステージの一つだと思って、あまりにもストレスは受けずに“良いメンタル”で超えることができる知恵と余裕が必要です。



▶(アイリン)私はチームのリーダーですが、10年間にリーダーであるユノ・ユンホ先輩のように良いリーダーになるためにはどうすればいいです。

▶(チャンミン)会社と周辺スタッフの方々と、他のメンバーたちを繋ぐのがリーダーです。だから、今よりもストレスを受けて大変だと思うのだけれど、今まで他のものを食べて他の教育を受けて育った子達を365日昼夜を問わず、リードすることができるでしょうか?すべて違いますから。統率するのは難しいだろうと思います。従うようにと考えると、言葉も多くてそれぞれしたいこともあり、いくつか意見も異なるだろうし、意見を一つに組み合わせて、本人が追求しようとする方向に正しく、どのような決定をしても得るものと失うものがあるのだから、少なくとも失より得に、より多く大半が納得できるようにしなければ。そのためには、スタッフと話もたくさんしなければならないし、メンバーとは誰よりも話をする必要があって、ある時はメンバーの立場から会社の方に意見をより多く出して、悪役でない悪役をする時もあると思います。こうしてあちこちから追いつめられてもすべてを防波堤のように防がなければならないのがリーダーです。他の人より包容力・リーダーシップも必要とされるから、より難しくて大変な立場です。4人で話をたくさんして、メンバー達がそれだけリーダーのアイリンに多くの力を寄せてくれたらいいですね。多くの争いもするけれど、誰よりもチームのために、スタッフの意見もよく受け入れて、メンバーを統率してケアして盛り上げなければならない人です。いつも同じようなお話ですが、気分転換を早くして“メンタル”を良く持ってほしいと思います。

- 気分転換する自分だけのノウハウがありますか?
▶(チャンミン)ぼくはお酒を飲んでいます。ハハ。ヤケ酒ではなく、健康的に楽しく飲んで明日から良くやろうという感じで。運動や散歩、ドライブもたくさんする方です。

▶(ウェンディ)散歩しながら見物するのが好きです。カフェで人が話すのを見るのも良いですよね。気が楽になって気持ちよくなります。

▶(スルギ)気持ちよくなる曲を聴きながら日記を書いたり、考えを整理する時間を持ちます。

▶(アイリン)マインドマップを描きながら考えをまとめています。嗅覚が敏感な方だから、周りに良い香りを広げたり、漢江トゥクソムに行って、夜にござに座って話をするのも好きです。昨夜もスルギと一緒に行って話をしてきました。



“満10年”チャンミン、Red Velvetに「イ・スマン先生に出会ったことは幸運」(インタビュー③)

NAVER STARCAST|STARNEWS



SMエンターテイメント(以下SM)は、Red Velvetの強固な支援軍である。世界的に認められているKポップスターの先輩たちも、彼らにアドバイスと激励を惜しまない。Red Velvetは、「先輩たちがなれない歌手になりたい」と「先輩たちと一緒に立つことができるだけでも、力になる」と口をそろえた。今年でデビュー満10年を迎えたチャンミンは、自分の能力を育ててくれたSMの首長であるイ・スマン代表プロデューサーを褒め称えた。

- 国内最高のアルバム企画社に数えられるSMに所属して特に良い点がありますか?
▶(ウェンディ)とても心強いです。先輩たちが常に遭遇するたびにアドバイスもたくさんしてくださります。活動期間が重なった場合は、音楽放送で同じ舞台に立つことができるだけで心強いです。

▶(チャンミン)僕はきれいな後輩を見ることができますので。人生の活力源ですよ。ハハハ。 96年デビューしたカンタ先輩から今2014年にデビューしたRed Velvetまであまりにも多くの年齢層の先輩と後輩歌手の方が会社にいるので学ぶ点が多いと思います。他の会社よりも人気歌手を作るノウハウもたくさん積んでいるじゃないですか。 10年以上経って全面的な支援を行うことができるシステムも構築しています。何よりもイ・スマン先生が歌手の面倒を見てくださって良い話もたくさんしてくださります。お金や名誉も重要ですが、人生について多くの言葉を頂きます。たくさんの歌手たちを育ててくださった方で、そのもとでまだ学ぶべきことが多いと思います。実際に“延世”と表現すべき方ですが、先生は今でも、常に何か新しいことを探していらっしゃり、まだ何か学ぼうとしていらっしゃいます。現実に安住せず、常に新しいことを体験しようと進歩を続けています。このような偉大な大人の下で、20代のすべてを注ぎ、足跡を見て学ぶことができることは最もこの会社にいて幸運だと思うことです。



- お互いに会って話してみてどうでしたか。
▶(アイリン)このように先輩たちと長く話をする時間がなかったので、とても感謝しています。
▶(スルギ)このように声をかけていただけて光栄です。質問一つ一つ心からのアドバイスいただき、たくさん考えるようになると思います。最近の練習生生活もTVにも映るので、私は不自然な行動をすると感じたことがあります。そのようなアドバイスもしてくださって、とても参考になりました。

▶(チャンミン)後輩たち会うととても良いですね。こんなに長く話す時間がありませんでした。気にかけて、できることがあれば手助けをしたい。僕の家族のように思っている会社の直属の後輩と一日二日すれ違って行くと、会う間もないでしょう。サポート心が常にあるから、いつでもご飯でも奢ってあげたいのに、この子達は活動していて、女性はまた、体重管理が重要でしょう。僕はご飯を飽きる程奢ってあげられるように弾丸が装填されていますが、なかなかできずにいます。


Twitter






LINE:東方神起スタンプ









  • ライブドアブログ