東方神起の活動記録&情報ブログです。
最新の更新履歴はスケジュール記事およびtwitterにてご確認ください。
(開始日:2013年1月1日)



ごあいさつ (2019.1.30)
ご訪問ありがとうございます。
2019年になりました。
活動記録として開設しているこのブログ、
今年も彼らの歩みを刻んでいきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
FROM TVXQ in Pocket

SNS





Instagram

記事検索
月別アーカイブ
カテゴリー
キーワードタグ
アクセスカウンター
  • 累計:






SMTOWNnow

SMTOWNnow

SMTOWNnow

SMTOWNnow

SMTOWNnow

SMTOWNnow


「名不虚伝(有名なのには理由がある)」東方神起、中国の夜を輝かせた



スペシャルツアー北京コンサートも大盛況!熱い人気を証明!

スペシャルツアーを行っている東方神起がソウル、台北に続き、北京コンサートも大盛況に終えた。
 
19日午後7時30分(現地時間)、中国北京マスターカードセンターで華やかに開かれた「TVXQ! SPECIAL LIVE TOUR – T1ST0RY – in BEIJING」は、東方神起の多様な音楽とダイナミックなパフォーマンス、華やかな演出が完全に調和した幻想的な公演で観客を熱狂させた。
 
東方神起はこの日の公演で「Catch Me」「Something」などのヒット曲やアルバム収録曲をはじめ、正規7集アルバム全曲、ユンホの「Bang」とチャンミンの「Heaven's Day」など個性あふれるソロステージまで、過去10年間の活動を集大成した全26曲を披露し、現地ファンたちの爆発的な反応を得た。
 
今回のコンサートは、北京で約1年9ヶ月ぶりに開かれた東方神起の単独公演だけに、「Why?(Keep Your Head Down)」、「Rising Sun」、「SURI SURI(Spellbound)」などパフォーマンスの帝王らしいカリスマあふれるステージはもちろん、「Love In The Ice」「Rise...」など甘美なバラード曲、ライブバンドの演奏に合わせて披露したヒット曲メドレーステージまで東方神起の多彩な魅力で観客を魅了した。
 
また、観客は公演中に東方神起を象徴するパールレッドのペンライトを振り韓国語の歌を絶えず歌ったのはもちろん、ユンホのソロステージでは黄色のペンライトで、チャンミンのソロステージでは紫色のペンライトで色を変えたイベントを行うなど、情熱的な応援でメンバーたちを感動させた。
 
北京公演を大盛況で終えた東方神起は来年1月24日、中国の上海メルセデス・ベンツアリーナで「TVXQ! SPECIAL LIVE TOUR – T1ST0RY – in SHANGHAI」を開催、ツアーの熱気を継続する。




SMTOWNnow①

SMTOWNnow②






[東方神起]楽しかったです〜^^

SMTOWN|From 東方神起

[ 20141219 - 東方神起 SPECIAL LIVE TOUR - T1ST0RY - in BEIJING ]




皆さんありがとうございます。楽しかったです〜^^







FROM SMTOWN|東方神起掲示板daimai.cn(北京站)

東方神起 SPECIAL LIVE TOUR - T1ST0RY - in BEIJING

日時:2014月12月19日(金) 7:30 PM

会場:万事达中心(北京MasterCard Center)
Twitter






LINE:東方神起スタンプ/着せかえ
  • ライブドアブログ